せんだんの杜「午後の音楽cafe」(認知症カフェ)へようこそ! 12

平成28年10月18日(火)に開催しました🍁

ものわすれの話は「認知症高齢者の消費者トラブルと消費者被害に遭わないために」

宮城県消費生活センターより消費生活相談員の成田祥子さんにお越しいただきました。

 

講話:成田祥子さん6宮城県消費生活センター:成田祥子さん

 

「平成27年度の宮城県内の消費者トラブルの相談件数は7,741件もありました。

この件数は宮城県消費生活センターの統計のため、仙台市など他の市町村のセンターでの

件数をあわせると、被害状況はもっと大きいと見込まれます。

その内、60歳以上の方から相談は全体の約3割にも!

時代を反映して高齢の方のインターネットに関する相談も増加傾向にあります。

「消費者白書28年度版」によると、周囲の見守りが必要な認知症等高齢者に関する

相談は高水準であり、「訪問販売」の割合が高齢者全体より大きく約4割。

相談の内訳は

第1位「新聞勧誘」⇒2社以上の新聞を取っていたなどで発覚することが多い

第2位「屋根工事」

第3位「浄水器」

第4位「修理サービス」

第5位「塗装工事」⇒こちらは震災後に他県の業者が入って来るケースが増加

という訪問販売のトラブルによる相談になっています。」という実態を伺いました。

訪問販売や電話勧誘などの不意打ち的な勧誘により契約をしてしまった場合、8日以内

あれば無条件で契約の解除ができる制度【クーリング・オフ】を教えていただき、

会場の皆さまとクーリング・オフのクイズもしました。

訪問販売を断る方法として、

はっきり・きっぱりと「いりません」「お断りします」と伝え、こちらから電話を切る、

インターフォンを切ることが大事!!

とのことでした。

 

講話:成田祥子さん18「いりません!」「お断りします!」を練習!!

 

そして【🐇うさぎとかめ🐢】のリズムに合わせて「はっきり きっぱりの歌」という

消費者トラブルに巻き込まれないための啓発の歌を大きな声で思いっきり唄いました🎤

 

♪♫♪ やさしい顔でやってきて 『今日だけ 今だけ キャンペーン』

あーまい 言葉で誘うけど 1年中だよ キャンペーン ♪♫♪  (1番だけ紹介します)

 

何となく心当たりがありそうなフレーズで、3番まで歌うと訪問販売の様子が思い浮かび

少し怖くなります・・・。その他に事例も紹介していただきましたが、

「トラブルや被害に遭いやすい上に、トラブル等に遭っているという認識が低く、

問題が顕在化しやすい。特に一人暮らしの高齢者がトラブルや被害に遭いやすく、

周囲に気づかれにくい」・・・という現状も伺いました。

家族だけでなく、親戚、近所の方、ケアマネジャー、ヘルパーなどの周囲が気付くことも

多いそうです。お隣り・ご近所をいつも気に掛けることが大切ですね!

最後にはしっかりと県や市、警察や交番、国見ケ丘地域包括支援センターの相談先も

教えてくれましたので、お客さまにとっては心強く感じられたことと思います。

 

🎶ミニコンサートはマンドリン演奏🎶

「午後の音楽café」では3回目の演奏となりました。マンドリン演奏の田原靖彦さんです!

 

演奏:第2部マンドリン3マンドリン演奏:田原靖彦さん

 

マンドリンは「むかし弾いていたことがあったので・・・」「マンドリンの音色が懐かしくて」

「マンドリンを聞くと若かりし時代に戻ったようで心がリフレッシュします!」などとの感想を

たくさんいただきます。マンドリンの美しい音色にファンの方が多くいらっしゃるのですね♫

演奏者の田原靖彦さんは大正時代から続く歴史ある仙台マンドリンクラブの代表・ソリストとして

ご活躍されています。演奏活動だけでなく、カワイミュージックスクール仙台校で講師もされて

いらっしゃいますので、演奏後には田原さんのお弟子さんやファンの方でいっぱいに・・・。

そのような方に「午後の音楽café」で演奏していただけるという大変貴重な機会に

心から感謝しております。

 

演奏:第1部マンドリン13心癒される演奏風景

 

今回は ~第1部:世界のセレナーデを集めて~ として

「夜の調べ(グノーのセレナーデ)」や「トスティのセレナータ」など4曲。

第2部:マンドリンのふるさとイタリア・カンツォーネの世界~ として

「ヴォラーレ」「コメ・プリマ」などの4曲。

全8曲中、6曲はニューレパートリーを豪華に披露していただきました!

 

🍀皆さまに『支えて』いただき感謝・感謝です🍀🍀

「午後の音楽café」は昨年からはじまり、先月めでたく1周年を迎えることができました。

お客さまのなかには何度も足を運んでいただいている方も多く、それらの方々は新しいお客さまも

どんどん誘って来て下さいます。チラシ配布の効果よりも、お友だち同士の口コミによる参加が

多いという実情のようです。毎回、新たに10名ほどの方が参加していただいておりますので、

たくさんの方にこの「認知症カフェ」を知っていただけることは、とてもありがたいことです💕

そして、『参加』ということだけでなく「午後の音楽café」を『支えて』下さることも多々あるのです!

それは・・・

 

新たなプレゼント8(2016.10.18)家族が増える新たなプレゼント1(2016.10.18)

新たなプレゼント6(2016.10.18)新たなプレゼント7(2016.10.18)お客さまの手作りの作品✨

 

そうなのです。

これらのすてきな手作り作品をカフェの回を重ねるごとに、まるで家族が増えていくように、

一つ、また一つとプレゼントしていただいているのです🎁

しかも女性の方だけでなく、男性の方からも!

この作品の中には、カフェへ実際にはお越しになっていない方からもケアマネジャーさんを通じて

「カフェで飾って下さい」とお寄せいただいたり、カフェとは別の日に、いつの間にかそっと置いてて

下さったり・・・という方の作品もあります。目に見えたり、見えなかったりするなかで、

多くの方々に『支えて』いただいている「午後の音楽café」であります。

心から感謝いたします。ありがとうございます😊

 

杜の萩杜の萩

 

杜の秋空6(2016.10.18)杜の紅葉(桜が真っ赤に染まります)🍁

 

せんだんの杜の風物詩、圧巻の春の桜の風情とは異なりますが、しっとりとした空気のなかの

秋の景色はこれまた見事なものです。周囲をぐるりと赤や黄色に染まった(本当はこんな簡単な

表現では言い表せないのですが・・・)桜も美しいものです。そろそろ葉が落ちてしまうので、

今が紅葉の最後の見ごろになると思います。

近隣にお住いの皆さまは、散歩の足をちょっとのばして、是非ともせんだんの杜へお寄り下さい。

そして11月の「午後の音楽café」にも、どうぞお気軽にお越し下さい!

 

しらかばのお菓子おいしいお菓子とコーヒーでお待ちしています☕

 

「午後の音楽café」11月ちらし

 

日 時:平成28年11月17日(木)午後1時30分から午後3時30分まで

会 場:せんだんの杜(リベラ荘 1階デイサービスフロアー)

    仙台市青葉区国見ヶ丘7丁目141-9(仙台青陵中等高等学校向かい)

内 容:コーヒーやお菓子を楽しみながら…

     ①ミニコンサート(第1部) ヴィオラ&ピアノ演奏
        ヴィオラ:吉田和久さん
         ピアノ:福村麻矢さん
     ②ものわすれの話
        新設「ゆめもり座」による、ものわすれの寸劇です。
        この「午後の音楽café」で初演を披露することとなります。乞うご期待!?
     ③フリートーク
     ④ミニコンサート(第2部) ヴィオリン&ピアノ演奏
         ヴィオリン:吉田和久さん(第1部から楽器を持ち替えての演奏となります!)
           ピアノ:福村麻矢さん

参加費:無料(事前のお申し込みなどは必要ありません)

カフェ:無料メニュー コーヒー・緑茶・ほうじ茶・麦茶

    100円メニュー お菓子(クッキーなど)

主 催:吉成学区社会福祉協議会

    ボラネット「杜の丘」

    国見ヶ丘地域包括支援センター

    せんだんの杜