認知症介護研究・
研修仙台センターCenter for Demantia Care Rearch and Practices in Sendai

研究内容

研修事業の概要

認知症高齢者の介護の専門性を高め、質の高い介護技術を理論化することを目的として、実践的なテーマを中心に、大学や研究機関との連携による学際的共同研究を推進しています。

研究報告書はこちら[DCnet研究報告書ページ]

研究者情報

加藤 伸司(かとう しんじ) 認知症介護研究・研修仙台センター センター長
阿部 哲也(あべ てつや) 認知症介護研究・研修仙台センター 副センター長
矢吹 知之(やぶき ともゆき) 認知症介護研究・研修仙台センター 研修部長
吉川 悠貴(よしかわ ゆうき) 認知症介護研究・研修仙台センター 研究部長
研究活動上の不正行為に関する告発等受付窓口

認知症介護研究・研修センターへの
お問い合わせ・ご利用相談はこちら