せんだんの杜の日常風景2

今回は「せんだんの杜中山の家」の日常風景を切り取ってご紹介します。
「せんだんの杜中山の家」は、「せんだんの杜」のサテライト事業所になり、青葉区中山にあります。
「せんだんの杜サテライト事業所をもっと詳しく」中山の家

こちらが「中山の家」です。











中山の家は普通の民家を活用した事業所です。10名を定員とした「デイサービス」にせんだんの杜自主サービスによる「宿泊サービス」などを行っております。
「規模の大きい事業所ではなかなか馴染めなくて・・・」「日中通いなれたところで宿泊できたほうが安心」など、小さい事業所が故に持っている特色を活かして、いらしてくださる皆様に安心できるサービス提供に努めております。

食事(中山2)
中山の家の昼食の一場面です。
季節に応じた食材の話や自分の得意料理のお話、昼のニュースについて思うこと・・・おしゃべりを楽しみながらの食事のひと時です。


調理(中山)


おいしい食事の準備には、ご利用いただいている方にご協力いただくこともしばしば・・・。職員よりも手際が良く、教えられる毎日です。

いも(中山)






教えられる毎日と言えば・・・
職員が持ってきていた「じゃがいも」。うっかりしていて、こんな状態にしてしまいました。
こんな時もやっぱり皆さんのお力を頂くことに・・・
「介護」はできても「生活・暮らし」が一人前にできるようになるには、まだまだだと教えられます。

お祝い(中山)

ちょっと照れくさいかもしれませんが、いつも顔をあわせている皆との誕生祝は、お祝いの言葉あり、お祝いの歌あり!
最後は、皆でお目当てにしていたケーキを「お呼ばれします!!」

畑(中山)




中山の家には庭があります。これからが本番です。
職員だけでは、まだまだ至らぬところがあります。
そこで、見かねてお手伝いくださる方が・・・。
職員ではなく、ご利用いただいている方です。お体に負担にならないようにご協力いただいております。





毎日、いろんなことが繰り広げられている「中山の家」の一場面でした。
デイサービスでもあり、宿泊可能な事業所でもあり、言わば「介護サービス事業所」ですが、「中山の家」では職員もご利用者も一緒に日々の暮らしを作り上げています。
「通ってみたい」「泊まることはできるの?」「うちのおばあちゃんに合うんじゃないかしら?」・・・お気軽にお問い合わせください。
中山の家の日常生活を一緒に作ってくださる方をお待ちしております。(M)