最新 「認知症カフェ」のご案内

地域の皆さまが、地域包括支援センターや介護施設・事業所などとともに開催している「認知症カフェ」をご案内しています。

♥  “人”と“人”がご縁を結べる場として、認知症の人ご本人やそのご家族、地域にお住いの皆さま、遠くにお住まいの皆さまなど誰でも集えるところが、「認知症カフェ」です。
♥ 「認知症カフェ」は、コーヒーやお茶、音楽やスポーツなどによる心地よい体験と、もの忘れや認知症に関する情報提供と相談などを専門職者に気軽にできるカフェです。


●「(公財)日本社会福祉弘済会」社会福祉助成事業により、せんだんの杜が作成した普及ツール私たちのまちに「認知症カフェ」をつくってみませんか?』 をぜひご利用ください。


「カレンダー」のスケジュールをクリックすると「時間帯」「会場」「お問い合わせ先」などが表示されます。
その中の(地図)をクリックすると、グーグルマップ上に場所が表示されます。(別ウィンドウ
また、「詳細」をクリックして「添付ファイル」があるときは、チラシなどをご覧いただけます。

● この「カレンダー」は、平成30年3月現在の情報をもとに作成しています。開催日時や会場が変更になることもありますので、ご利用の際は、必ず事前に連絡先へお問い合わせください。

 (随時更新していますので、時々のぞいてくださいね 🙂

●「マップ」右上の[ ]をクリックすると拡大します。(別ウィンドウ)

 ●仙台市の「認知症カフェ・家族交流会の開催情報」はこちら(別ウィンドウ)

 ●仙台市の「認知症ケアパス」はこちら(別ウィンドウ)

(社福)東北福祉会が企画・運営に参画している「認知症カフェ」

「土曜の音楽カフェ♪」
東北福祉大学ステーションキャンパス3階「ステーションカフェ」にて
国見地区連合町内会、国見地区社会福祉協議会、国見地区民生委員児童委員協議会、(NPO)仙台傾聴の会、国見地域包括支援センター、仙台市、東北福祉大学、認知症介護研究・研修仙台センターなどが企画・運営。
「午後の音楽 café」
東北福祉会せんだんの杜「リベラ荘」にて
吉成学区社会福祉協議会、ボラネット杜の丘、国見ケ丘地域包括支援センター、せんだんの杜などが企画・運営。
「まちの音楽カフェ♪」
●「貝ケ森市民センター」にて
貝ケ森地区社会協議会、国見地区民生委員児童委員協議会、貝ケ森地区連合町内会、貝ケ森赤十字奉仕団、国見地域包括支援センター、せんだんの里などが協働して開催。
「オレンジカフェすまいる」
●「Cafe HAMAYU(はまゆう)」または「北仙台コミュニティセンター」にて
双葉ケ丘地域包括支援センター、せんだんの館などが企画・運営。

国見ケ丘せんだんの杜保育園「子育て支援センター」の定期通信「もりのこらんど7・8月号」

国見ケ丘せんだんの杜保育園「子育て支援センター」の定期通信「もりのこらんど7・8月号」を掲載いたしました。

ぜひご覧ください。

子育て支援センター通信(平成30年7・8月号)

特養ファミリオ通信発行のお知らせ

更新ができないままに、新年度を迎えてしまい・・・更には梅雨入りを迎えてしまいました。

せんだんの杜ものうの特別養護老人ホームでは、2ヶ月に1回「ファミリオ通信」を発行し、ご家族様・ご入居者の皆様へ近況報告を行ってきております。

今回、今年度1回目の発行と相成りましたので、皆様へも拝見して頂きたく掲載させて頂きました。

新しい仲間を迎えて、気持ちも新たに頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願い致します 😀

ぜひ!!桃生町にも遊びに来て下さいね!!

北限の緑茶「桃生茶」も甘みがあって、やさしい口当たりのお茶です、そちらも楽しみにお越し下さい!!

 

お待ちしておりま~~~す 😉

 

ファミリオ通信第16号

 

 

介護職員初任者研修 平成30年度第1期課程 受講生募集のご案内

介護職員初任者研修を開講いたします。

〇期間 平成30年7月21日(土)~平成30年9月30日(土)

〇定員 20名

〇受講料 【一般】50,000円 【学生】30,000円 【高校生】10,000円 【採用予定者】無料

※受講料は税込金額です。

※受講料のほか、別途10,000円(税込)がかかります。

(テキスト代、資料等印刷代、実技講習代等)

〇研修募集案内(募集要領)は、こちらから→14平成30年度_受講者募集要領

 

 

皆さまからの受講申し込みをお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 

 

『まちの音楽カフェ♪』へのお誘い

認知症を学び、専門職や地域の方と出会う場所として、『まちの音楽カフェ♪』を開催致します。

 

是非お気軽にご来店くださいませ。

 

せんだんの里だより6月号

皆様、こんにちは!

地域の皆様へ、暮らしに役立つ情報などをお伝えしていきたいと思います。

 

せんだんの杜「午後の音楽cafe」(認知症カフェ)へようこそ! 30

平成30年4月17日(火)に認知症カフェを開催しました☕

ものわすれの話(講話)は成年後見制度について学びました。

今回の講師は、成年後見センター・リーガルサポート(宮城支部)の司法書士:佐藤昌江さんです。

 

司法書士:佐藤昌江さん

 

成年後見制度」と聞くと、とても大切なことのようで、でも何だか難しそうで、

ゆるやかに学ぶことはできない内容に感じられていました・・・😓

ところが、司法書士の佐藤昌江さんは、私たちに理解しやすく&ゆっくり&丁寧に&やさしく

成年後見制度のことについてお話して下さいました。

 

「今は元気だけどこれから先のことを考えると、家の売買などの法律行為や

いろいろと判断ができないことが出てきた時にどうしたらいいのか?

このようなことは高齢の方だけではなく、自分の家族のことや身近な人のことでも、

一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

将来、認知症になったら・・・。

頼れる親族がいない・・・。

自分の財産をどうしたら守れるのか・・・。

そのような不安を抱えている方、判断能力が不十分な方の権利を守るしくみが成年後見制度です。

 

法定後見には①後見 ②保佐 ③補助の3つの類型があり、

家庭裁判所へ必要書類をそろえて申し立てをすると、

判断能力を調査・審判・鑑定(鑑定は必ず行われる訳ではない)のうえ、類型が決まります。

それぞれの類型に応じた支援の内容がありますので、ご自分の大切な権利を守ることができます。

 

判断能力があるご本人が自らの意志に基づいて『任意後見契約』を行うこともできます。

自分の希望に沿った生き方をするために、任意後見人とじっくりと話し合って必要な事柄に

ついて契約することができるのです。

 

実際に具体的なことを決めていくには、少し複雑でむずかしいこともあるので、

ひとりで考え込まないで、いつでもお気軽に、まずはお電話で相談してください😊」と

成年後見センター・リーガルサポート(宮城支部)の連絡先も教えて下さいました☎

 

安心できる&心強いお話でした。

 

佐藤昌江さん、ありがとうございました!

 

🎼ミニコンサートは美しいフルートの演奏です♪

「午後の音楽café」では4回目のご出演となりました!

フルートの千葉展子(ひろこ)さんです💖

 

千葉展子さん♪

 

振袖のお着物をリメイクされたゴージャスな和ドレスで登場されると、

会場のみなさんから「わぁ!きれい!!」と感嘆の声があがりました✨

 

後ろ姿も美しく・・・

 

和ドレスを見ているだけで贅沢なひと時でしたが、千葉展子さんのすてきな音色のフルートにより

会場全体がほんのり春色に染まりました🌸

第1部は「春の歌」「バラ色の人生」「卒業写真」「春よ来い」

春の訪れを満喫いたしました・・・😌

 

第2部では「花のワルツ」「早春賦」「さくらさくら」「春の海」と一気に『和』の曲となり、

「春の海」ではフルートの音色が尺八のようにも聞こえ、壮大な自然を感じられました。

途中で「さくらさくら」の歌詞の手話を教えていただき、フルートの音色とともに

みなさんの桜を表現した手の動きが美しい手話のとのハーモニーが奏でられました♪

 

さくら🌸               さくら🌸               野山(のやま)も里も

 

見わたすかぎり・・・                         花ざかり~🌸

 

千葉展子さん、ありがとうございました!

 

認知症カフェ「午後の音楽café」は毎月1回、開催しています。

お申し込みは不要です😊

 

「仙台自立の家」の手作りクッキー🎏

 

美味しいコーヒーとお菓子があります。

認知症のことをゆるやかに学びましょう。

地域のみなさんや福祉の専門職と語り合いましょう。

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

ぜひ一度、「午後の音楽café」へいらしてみませんか♪

 

午後の音楽café 5月のチラシ

日 時:平成30年5月17日(木)午後1時30分から午後3時30分まで

会 場:せんだんの杜(リベラ荘 1階デイサービスフロアー)

    仙台市青葉区国見ヶ丘7丁目141-9(仙台青陵中等高等学校向かい)

内 容:コーヒーやお菓子を楽しみながら…

     ①ミニコンサート(第1部)
          田原靖彦 さん / ドムラ演奏
     ②ものわすれの語
         NPO法人 地域生活支援 オレンジねっと
          荒川 陽子 さん  / 代表
     ③フリートーク
     ④ミニコンサート(第2部) 田原靖彦さん/マンドリン演奏

参加費:無料(事前のお申し込みなどは必要ありません)

カフェ:無料メニュー コーヒー・緑茶・ほうじ茶・麦茶

    100円メニュー お菓子(クッキーなど)

主 催:吉成学区社会福祉協議会

    ボラ・ネット「杜の丘」

    国見ヶ丘地域包括支援センター

    せんだんの杜

 

 

 

 

国見ケ丘せんだんの杜保育園「子育て支援センター」の定期通信「もりのこらんど6月号」

国見ケ丘せんだんの杜保育園「子育て支援センター」の定期通信「もりのこらんど6月号」を掲載いたしました。

ぜひご覧ください。

子育て支援 センター通信(平成30年6月号)

6月の土曜の音楽カフェのお知らせ♪

いつも「土曜の音楽カフェ♪」におこしいただきありがとうございます。

 

 

 前回5月12日(土)の「土曜の音楽カフェ♪」は認知症介護研究・研修仙台センター 矢吹知之研修部長の「やさしくわかる認知症の最新情報」でした。認知症の定義や言葉の使い方が国際的に変わってきたことなどを、わかりやすくお話しいただきました。また、オランダなどでは健康診断が義務ではないことなど、日本とは異なる海外の事情についてのお話もありました。会場の皆さんも、熱心に耳を傾けていました。ボランティアの方が淹れるコーヒーも大好評です。

 

 

 

 

 

 

 ぜひ「土曜の音楽カフェ♪」にいらして、認知症や高齢化についてゆるやかに学び、音楽を聞きながら語り合いませんか?

 また、地域の方、専門職の方との出会いの場でもあります。純オランダ式のカフェタイムを体験しに来てください。

 

 

 次回のミニ講話のテーマは「高齢者と運転 本当に知っておきたいことあれこれ」。お話いただくのは、日の出自動車学校 奥山祐輔さんです。

 

 

日 時 : 平成30年6月2日(土) 13:30~15:15ごろ
       1部 13:30 カフェタイムと音楽
       2部 14:00 高齢者と運転~本当に知っておきたいことあれこれ
         日の出自動車学校 奧山 祐輔さん
       3部 14:30 カフェタイムと音楽
       4部 14:50 Q&Aとカフェタイム
場 所 : 東北福祉大前駅 ステーションカフェ(駅の目の前です)
参加費 : 無料(コーヒー、紅茶、お菓子を用意しました)

 

 

申し込み、予約は特にいりません。誰でも参加できます。
※公共交通機関をご利用ください。
※介護相談コーナーもあります。(介護者・ご本人大歓迎)
※見学も大歓迎です!(多数の場合は事前にお知らせください。)
♪東北福祉大学と仙台市の認知症対策推進協定(平成26年12月締結)の一環で開催されています。
♪♪認知症カフェは、国の認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)に位置付けられています。

 

 

今後の予定:平成30年7月7日(土) 13:30~15:15ごろ
テーマ「どう気づく?間違えない認知症の兆候」 エバーグリーン・キタヤマのみなさん
※いずれも、場所、時間は今回と同じです。

 

 

問合せ
認知症介護研究・研修仙台センター 連絡先 022-303-7550
(平日9:00~17:30)
国見地域包括支援センター     連絡先 022-727-8923
(平日9:00~17:30)

国見ケ丘せんだんの杜保育園 子育て支援センター定期通信「もりのこらんど 4・5月号」

国見ケ丘せんだんの杜保育園「子育て支援センター」の定期通信「もりのこらんど4・5月号」を掲載いたしました。

 

ぜひご覧ください。

 

もりのこらんど(4・5月)

『まちの音楽カフェ♪』へのお誘い

認知症を学び、専門職や地域の方と出会う場所として、『まちの音楽カフェ♪』を開催致します。

 

是非お気軽にご来店くださいませ。