「再生可能エネルギー発電促進賦課金」等の減免について

1.家庭・事業所の電気料金においては、本年4月から「太陽光発電促進付加金」、この8月からは「再生可能エネルギー発電促進賦課金」の負担がはじまりました。

2.次の方々は、この2つの賦課金(付加金)の減免が適用されることになっています。
 1)東日本大震災により著しい被害を受けたお客さま(罹災証明を受けたお客さま、避難指示区域(※)のお客さま)は、平成24年8月分から平成25年4月分の再生可能エネルギー発電促進賦課金および太陽光発電促進付加金が免除となります。

※ 東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に伴い、国が設定した警戒区域・計画的避難区域(いずれも見直された避難指示解除準備区域、居住制限区域、帰還困難区域を含みます)、旧緊急時避難準備区域、特定避難勧奨地点

 2)福島第一原子力発電所の事故により被災されたお客さま
   警戒区域、計画的避難区域、旧緊急時避難準備区域でご使用されている電気のご契約につきましては、お客さまのお申し出によらず減免措置を適用いたしますので、当社(東北電力)へのお申込みは不要です。

   特定避難勧奨地点でご使用されている電気のご契約、ならびに各避難指示区域から避難されたお客さまが避難先でご使用されている電気のご契約につきましては、お申込みが必要となります。

引用記事:東北電力ホームページより(テキスト文は一部を除き原文のままです)

3.詳しくは、次のリンクをクリックして、東北電力ホームページでご確認ください。