せんだんの館ブログ その28 「やわらかクッキング」

2月21日(火) やわらかクッキングを開催しました♪

 

今回で第4回目を迎えるやわらかクッキング♪

 

本日のメニューは?

 

・ホクホクレンコンの煮物

・ふんわりレンコン入りつくね

・とろ~りあったかレンコンスープ

 

以上の3品です。

同じレンコンを、噛む力や飲み込む力に合わせて調理していきます。

 

今回は、5名の参加者と合わせて、宮城学院女子大学のボランティア学生2名と韓国のハンリン大学から栄養学を学んでいる留学生と通訳の先生も参加!

ついにこのやわらかクッキングも、グローバルな活動となってまいりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)宮城学院女子大学ボランティアの方(2名)

(右)ハンリン大学の方(3名)

 

 

 

いつものように、講義からスタート。今日のテーマは「美味しく食べるということ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デモンストレーションをみながら調理開始です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラは男性チーム!

男性料理教室で培ったチームワークで着実に調理が進んでいきますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラは女性チーム♪

言葉は通じなくても、身ぶり手ぶりなどでコミュニケーションは十分!!

まるで、親子?のような和気あいあいとした雰囲気でしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間ほどで完成~♪

同じ食材でも、食感や味の違いにビックリ! 美味しく頂きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで記念撮影♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「食べる」ということは栄養を摂ることだけが目的ではなく、味わう、見た目、食感などで食欲が湧き、美味しく楽しむというプロセスすべてが「食べる」ということにつながります。

 

 

やわらかクッキングは未だ年2回しか開催できていませんが、今後少しずつ回数を増やしていきたいと考えております。次回の日程が決まり次第広報誌等で周知いたしますので、興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください♪