せんだんの杜ブログ10(国見の家)

きゅうり1
庭の畑でキュウリやジャガイモ、ピーマンが採れはじめました。畑は伸びた草でややジャングル状態ですが・・・。

きゅうり2






今の時期は蚊がすぐによってくるので、蚊取り線香は必需品です。
草については、新品の草刈り機という文明の力によりあっという間にきれいに。
しかし、しばらくしてみるとまた伸びてきそうな気配が・・・。

きゅうり3



収穫したキュウリは調理を手伝っていただき、酢の物や冷やし中華の具材でごちそうさま!










きゅうり4きゅうり5きゅうり6きゅうり7






一方で「採ったばっかりのキュウリだったら、味噌付けで食べんのが一番いちゃや~」とガブリ。
「昔は学校から帰っとさ、コレおやつだったんだ~」「んだんだ、いっぱいなってんのもいでな~」夏の尋常小学校時代の思いにふけり・・・。






裁縫1裁縫2台所で使っている雑巾がだいぶそじてきたので、ご利用者の皆さんに新しいものを縫っていただけないかお願いしました。ところが、実習生としてきている学生さん、若い職員に対する「裁縫教室」開講!!
「この針長いごだ」「太いごどや~」「なんだや、縫い物はね~、短くて細い針でないどダメなの!!縫われないっちゃ!」
あらら、本当はご利用者の皆さんのお力拝借と思ったのですが、お知恵拝借となりました。若い衆、力発揮できるかな?
皆さんの教えの通り、針を変えるとなんということでしょう?!本当に縫いやすい!!日ごろ縫物をする機会がないので、全く考えたこともありませんでした。

アイス1
突然訪れた夏将軍。午前中に絵合わせゲームをしていると「アイス」のカードが。「なんだや、見てるだけじゃ、つまんねっちゃね~」と職員へのプレッシャー発言。
「暑いので買ってきましょうか?・・・」早速買い物にひとっ走り。

アイス2


買ってきたのは、あずき味とイチゴ味。練乳がたくさんで、落ちてくる落ちてくる。汗でベタベタではなくて、職員ともども練乳でベタベタに。
それでも、食べたい時にすぐ食べるのはおいしい。

スイカ1スイカ2









今度は何を食べているのでしょうか?
夏と言えば「氷菓子」とならんで「スイカ」。それも本場の山形 尾花沢スイカです!
ポンポンと叩いてみると、分かるような分からないような・・・。「いいがらはやぐ割ってみさいん」とのことで、包丁を入れると「パキッ」といい音です。
真っ赤な実がコロリ。「おいしそ~」とみんなでいただきました。ご馳走様でした。
当然、アイスとスイカは別の日です。


花火
じゃじゃ~ん。
国見の家は仙台の花火が見えるスポットです。
やや木が伸びてきて邪魔でしたが、きれいに見えました。雨が降って不安定な天気でしたが、のんびり2階に上がって「見える見える」と。
蚊取り線香のにおいに包まれて「た~ま~や~」。
暑いのはひどいですが、やっぱり夏の楽しみも欠かせません。



国見のスタッフからは、早い段階でブログの材料をもらっていましたが、担当者の段取りの悪さが影響して遅くなって今しました・・・。
もうすでに、朝夕は涼しさを感じる季節になってきました。
次は「いも煮」に「さんま」にどんな話題がでてくるでしょうか?

またお楽しみに。

※「せんだんの杜ブログ」がもっと見やすくなりました!!
ホームページ右側になる「カテゴリー」に、こちらのブログのカテゴリーができました。そのため、クリックしていただきますと現在までアップされたものも見ることができます。
是非、過去のナンバー1~9もご覧ください。