せんだんの杜「午後の音楽cafe」(認知症カフェ)へようこそ! 15

平成29年1月19日(木)に認知症カフェを開催しました❄

「ものわすれの話」により認知症のことをゆるやかに学ぶことができます。

 

今回の講師は、『認知症の人と家族の会』宮城県支部代表:蘇武徳典さんです。

日ごろから、認知症の人とその家族との関わりが多くある蘇武さんですので、

その立場から見えたことについて、事例などに基づいたお話でした。

 

蘇武さん蘇武徳典さん

 

「認知症については、日本でも様々な取り組みのなかで進められているが、

認知症になった人や家族の気持ちの理解はまだ進んでいないのが実態。

身近なところで安心して適切な相談に対応してもらえないことが要因となっており、

いろいろなところで、いろいろな事を言われてしまうことにより混乱を招くことも多い。

最近では認知症の当事者が講演や著書により自らの意見を発信してくれるように

なったことで、『認知症の人はこういう気持ちを持っているんだ』ということを

私たちも考えるようになった。『認知症って大変じゃない?』とよく言われるが、

『認知症になっても終わりじゃない』と返したい。

認知症のケアは楽なことではなく大変なことも多い。でも“大変でないようにする”ことはできる。

それは、認知症の本人が今どのような思いでいるのだろう、求めていることは何だろうと考え、

今、この人にやってあげなければならないこと、声を掛けてあげなければならないことは

どんなことだろうと、私たちが考えた時に、答えはきちんと見つかってくる。

これからは介護保険制度だけでなく、地域の人たちで支えあっていこうという動きにもなって

きている。このような認知症カフェなどを通じてお互いが話し合うことで理解を深め、

認知症の症状をもつ人に対して正しく向き合っていきたい。

みんなで『大変ではないんだよ!』とやっていければ、認知症の人も家族も救われる。」

との内容でした。

お客さまからは「今後の相手に対する接し方がよく分かりました」「認知症が終わりでない

との話、とても希望が持てました」などという感想でした。

 

🎹 ミニコンサートはピアノ&バイオリン 🎻

 

山本直子さん(ジャズピアノ)&黒瀧英一郎さん(バイオリン)の登場です♫

「午後の音楽café」では、山本さんは3回目、黒瀧さんは2回目の出演となりますので、

お2人とも会場の雰囲気やお客さまの好まれる曲をよくご存じで!

1曲目の葉加瀬太郎さんの「太陽の子どもたち」からゆるやかにスタート♪

お客さまの心をギュッとつかんでくれましたよ😊

 

山本さん&黒瀧さん1山本直子さん&黒瀧英一郎さん

 

「午後の音楽café」は認知症カフェです。

ものわすれの話により認知症のことをゆるやかに学び、地域の人たちや専門職との出会い、

心配なことや不安なことを語り合うことのできる場です。

お友だちやご家族、ケアマネジャーなどに誘われていらっしゃる方もいれば、

回覧板やインターネットなどで、このカフェのチラシを見て1人でお越しになる方もいます。

初めて参加された方にとっては緊張することも多いでしょうし、戸惑われることもあるでしょう。

人に話したいと思っていても、なかなか切り出せないこともきっとあるでしょう。

毎日の介護などの様々な出来事に、心が折れそうになることもあるのではないでしょうか。

どのような方にとっても、すばらしい本物の音楽によって、ほんの束の間かもしれませんが

感動して、心が癒される時間を楽しんでいただけるように、たくさんの演奏家の方々に

“音楽の力”をいただいています✨ もちろん私たち職員も少しだけおすそ分けを・・・😊

 

会場の雰囲気心癒される音楽のひと時🌹

 

「涙そうそう」「また君に恋してる」などの誰もが知っているおなじみの曲や

ジャズの定番「テイク ファイブ」でノリノリな曲、バイオリンの音色が印象的な「庭の千草」、

山本さん自らが作曲したオリジナル曲「Heartbeat」「HIKARI」、ボサノバ調にアレンジされた

「さくら」で春を夢見ながら曲を聴き、「川の流れのように」で雄大にフィナーレを迎えました🎼

お客様からは「バイオリンの美しく、せつない音色に感動しました!」

「ピアノ&バイオリンの心に響くすてきな演奏に涙が出ました!」などとの感想が寄せられました。

 

山本さん&黒瀧さん2合間のトークも楽しみの1つです(^^♪

 

最後はお客さまからの盛大な拍手によりアンコール曲「上を向いて歩こう」を一緒に歌いました。

途中で黒瀧さんがバイオリンを弾きながら会場を回ってくれたのですが、皆さまの手拍子と歌、

笑顔にあふれるとっても素敵な会場の様子を写真に納めようと慌ててシャッターを📷

・・・シャッターを押したのですが、残念ながら見事に全部ボケてしまいました😢・゜・。

山本さん&黒滝さん、心に響く素晴らしい演奏をありがとうございました!

 

 

「午後の音楽café」は毎月1回、定期的に開催しています☕

平成29年度の上半期のスケジュールが決まりました!

4月18日(火)、5月18日(木)、6月20日(火)

7月20日(木)、8月22日(火)、9月21日(木)です!!

 

ウェルカムコーナー5ウェルカムコーナー♪

 

しらかばクッキー1工房「しらかば」手作りクッキー🍪

 

雪の栴檀の木1雪化粧した栴檀の木🌳

 

午後のひと時、コーヒーの香りに誘われて、認知症カフェに足を運んでみませんか?

いつでも、どなたでも、自由にご参加いただけます。申し込みも不要です。

 

「午後の音楽cafe」2月ちらし

 

日 時:平成29年2月21日(火)午後1時30分から午後3時30分まで

会 場:せんだんの杜(リベラ荘 1階デイサービスフロアー)

    仙台市青葉区国見ヶ丘7丁目141-9(仙台青陵中等高等学校向かい)

内 容:コーヒーやお菓子を楽しみながら…

     ①ミニコンサート(第1部) メゾソプラノ&ピアノ演奏
        関本愛さん(メゾソプラノ) & 伏見姿さん(ピアノ)
     ②ものわすれの話
        認知症介護研究・研修仙台センター
        田村みどりさん/研修指導主任
     ③フリートーク
     ④ミニコンサート(第2部) メゾソプラノ&ピアノ演奏
        関本愛さん(メゾソプラノ) & 伏見姿さん(ピアノ)

参加費:無料(事前のお申し込みなどは必要ありません)

カフェ:無料メニュー コーヒー・緑茶・ほうじ茶・麦茶

    100円メニュー お菓子(クッキーなど)

主 催:吉成学区社会福祉協議会

    ボラ・ネット「杜の丘」

    国見ヶ丘地域包括支援センター

    せんだんの杜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職場健康づくり宣言

「せんだんの杜・職場健康づくり宣言」をご紹介いたします。

 

【せんだんの杜オリジナルプラン】

1 わたしたちは、 仕事の中に「運動」を取り入れます。

2 社内(職場)で、健康づくりに役立つ「情報提供」を行います。

 

●せんだんの杜は、協会けんぽ宮城支部の「職場健康づくり宣言」制度にエントリーいたしました。

●今後の取組み内容は、定期的にトップページの「新着情報」にてお知らせいたします。トップページ左下のバナーをクリックすると、いつでもご覧いただけます。

せんだんの杜健康情報01_20161222_01

せんだんの杜健康情報01_20161222_02

介護職員初任者研修 平成28年度第2期課程 受講生募集のご案内(受講申込受付終了いたしました。)

介護職員初任者研修を開講いたします。

〇期間 平成29年2月6日(月)~3月13日(月)

〇定員 20名

〇受講料 【一般】50,000円 【学生】30,000円 【高校生】10,000円 【採用予定者】無料

※受講料は税込金額です。

※受講料のほか、別途10,000円(税込)がかかります。

(テキスト代、資料等印刷代、実技講習代等)

〇介護職員初任者研修受講者募集チラシ こちらから→介護職員初任者研修チラシ

〇研修募集案内(募集要領)は、こちらから→18平成28年度_募集要領(第2期課程・冬コース)

 

 

皆さまからの受講申し込みをお待ちしております。

よろしくお願いいたします。