「認知症介護市民講座」のご案内(終了しました、ありがとうございました)

 当センターでは、認知症についての理解を深め、社会に対して啓発を図ることを目的とし、今年度は、厚生労働省の「認知症を知り 地域をつくる」キャンペーンの一環として「認知症介護市民講座」を下記のとおり開催することとなりました。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日  時  平成22年10月16日(土) 午後1時30分~午後4時(受付は午後1時より)
会  場  仙台市医師会館2階ホール(仙台市若林区舟丁64-12)
交  通  最寄り駅:地下鉄仙台駅から富沢方面行き、河原町駅下車・北出口徒歩1分
申込方法 往復はがきに、下記の記入例のとおり記入してお送りください。
往復ハガキの記入例






【プログラム】
13:35  特別講演「認知症の人への支援 ~認知症の種別と進行段階を考慮して~」
        繁田 雅弘 氏(首都大学東京 健康福祉学部/教授)
         座長:阿部 哲也(認知症介護研究・研修仙台センター/研究・研修部長)

14:45  「認知症の人と家族を理解し支えるために」
         矢吹 知之 (認知症介護研究・研修仙台センター/主任研修研究員)
         妻井 令三 氏(公益社団法人 認知症の人と家族の会 /岡山県支部代表)
         武田 純子 氏((有)ライフアート・グループホーム福寿荘Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ,デイサービスモアサロン/総合施設長)
        コーディネーター
         加藤 伸司(認知症介護研究・研修仙台センター/センター長)

※ 詳しくは、次のリンクをクリックして印刷等してご利用ください。
pdficon_large



get_adobe_reader2